融資と投資について

融資と投資を合体した投資サービスについて

融資と投資を合体したサービスが存在します。その名もソーシャルレンディングというサービスなのですが、そのサービスは、海外、日本で大きな反響を生んでいる投資方法となります。日本では、すでに数十億円の資金が動いており、世界では数百億円の資金が動く業界に成長しています。そんなソーシャルレンディングについて学んでいきましょう。

ソーシャルレンディングとは

ソーシャルレンディングとは貸金業を獲得した会社が、投資家の資金を企業に貸し出す為の仲介を行うサービスを指し、新しい投資と言う形を実現したサービスとなるんです。ソーシャルレンディング会社はその仲介手数料を抜く事で、儲けを出し、まさにウィンウィンの関係が成立しています。

ソーシャルレンディングを利用して投資家はどの様に儲けるのか

ソーシャルレンディングを利用して投資家の方はどの様に儲けを出していくのか。それは、貸し出した資金を企業側が返済してきた時に発生する利息が投資家の儲けになるのです。元金はそのまま返金されるので、投資家の方からすれば、リスクが小さく、儲けを手に出来るサービス。
そんな感覚で、ソーシャルレンディングについては把握しておいてください

コメントを残す